Swift
  1. トップページ>
  2. 案件を探す

Swift のフリーランス向けの案件一覧

303 件中 1〜10件 を表示
NEWおすすめ案件

【Swift】決済システム開発案件

700,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

20代活躍中BtoC自社サービス長期

職務内容

決済システムのiOSアプリ開発をご担当いただきます。 業務内容は、ユーザーからのフィードバックをもとにした新規開発や不具合調査、CI/CD設計などを想定しています。 複数のプロダクトを開発しているため、幅広い開発に携わっていただくことも可能です。


おすすめ案件

【Swift】食品系ECのモバイルアプリ開発案件

950,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

20代活躍中BtoC自社サービス

職務内容

食品系ECアプリの開発案件です。 iOSエンジニアとしてSwift / Objective-C(一部)を使用した新機能開発や機能追加をご担当いただきます。 UI/UXの設計、改善もご担当いただくため、デザインについての理解を深めたい方も大歓迎です。


おすすめ案件

【Swift】動画配信サービスのiOS・tvOSアプリ開発案件

600,000円/月

渋谷

iOSエンジニア

外国籍OKBtoC20代活躍中30代活躍中

職務内容

動画配信モバイルアプリ、tv向けアプリの開発をご担当いただきます。 開発工程は詳細設計~テスト、運用・保守を想定していますが、ご経験次第では基本設計や顧客とのMTGにも参加していただきます。


おすすめ案件

【Swift】動画配信サービスのiOS・tvOSアプリ開発案件

700,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

30代活躍中BtoC20代活躍中

職務内容

動画配信サービスのiOS・tvOSアプリ開発案件です。 開発工程は詳細設計~テストをご担当いただく予定です。スキルやご希望によっては基本設計や技術担当として顧客MTGに同席していただく可能性もございます。


おすすめ案件

【Swift】障害者向けモバイルアプリ開発案件

700,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

フレックス長期BtoC

職務内容

障害者向けモバイルアプリ(iOS)の開発案件です。 テックリードとしてマネジメントから開発まで幅広い範囲をご担当いただきます。


【Flutter】金融系モバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

モバイルエンジニア

自社サービスBtoC20代活躍中30代活躍中

職務内容

金融系モバイルアプリのクロスプラットフォーム(Flutter)化案件です。 現状はKotlin、Swiftが使用されていますが、クロスプラットフォーム化に伴いFlutterでの開発を行います。 本枠はSEとして、デザイナーやPdMと連携しながら開発を進めて頂きます。


【Flutter】大規模toC向けサービスのモバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

モバイルエンジニア

長期自社サービスBtoC20代活躍中

職務内容

大規模toC向けサービスのモバイルアプリ開発案件です。 既存ネイティブアプリのFlutter化に伴い、クロスプラットフォーム開発の経験が豊富なエンジニアの方を募集しています。


【Swift】新規toC向けモバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

新規立ち上げBtoC20代活躍中自社サービス長期

職務内容

新規toC向けサービスの開発案件です。 iOSエンジニアとしてiOSアプリ開発における基本設計~テストまでの工程をご担当いただきます。 開発手法はアジャイルを使用しています。


【Swift】ヘルスケアアプリ開発案件

500,000円/月

フルリモート

iOSエンジニア

20代活躍中BtoC自社サービス

職務内容

ヘルスケアアプリ(iOS)の開発案件です。 主に、追加機能の開発における詳細設計~テストフェーズやUI/UXの改善などをご担当いただきます。


Swift のフリーランス案件 月額単価相場

--

--

--

Swift のよくある質問

Swift のフリーランス案件・求人について

Swift とは

Swiftは、Appleによって開発され、2014年にリリースされました。 Swiftは、AppleのiOS、macOS、watchOS、tvOSなどのプラットフォーム向けに設計されたプログラミング言語です。Objective-Cに代わる新しい言語として導入され、より安全で効率的なコードを書くことを目的としています。 Swiftの特徴の一つは、安全性と効率性が向上していることです。コードの実行前に厳格な型チェックが行われ、実行時エラーを減少させることが期待されます。また、モダンでクリーンな構文が採用され、開発者が直感的かつ迅速にコードを書けるようになっています。 主な利用分野としては、モバイルアプリケーションの開発が挙げられます。特にiOSアプリケーションの開発において、Swiftは標準的な言語として採用されています。 Swiftはオープンソースであり、コミュニティによって積極的にサポートされています。これにより、言語自体の進化だけでなく、様々なライブラリやフレームワークも開発者に利用可能です。

Swift のフレームワークについて

SwiftのUIフレームワークでは、UIkitとSwiftUIが主流です。これらのフレームワークは、Appleが提供しているiOSアプリケーションを構築するためのグラフィカルUIフレームワークです。SwiftUIは、iOS13以降で使用できる比較的新しいフレームワークであり、より直感的な操作ができます。 また、SwiftにはいくつかのWebフレームワークもありますが、案件で使用することはあまりありません。

Swift のフレームワーク

Swift の副業案件について

Swiftにおける副業案件(週1~4日稼働)の案件は一定数存在します。ほとんどがiOSアプリを開発する案件で、副業案件でも月額で50万円以上の報酬を得れる場合もあります。上流工程の経験やAndroidアプリの開発も担当できる場合は高単価になる傾向があります。

類似言語

こちらもおすすめ