Kotlin
  1. トップページ>
  2. 案件を探す

Kotlin のフリーランス向けの案件一覧

366 件中 1〜10件 を表示
おすすめ案件

【Kotlin】CtoCマーケット開発案件

750,000円/月

フルリモート

Androidエンジニア

長期外国籍OK自社サービス20代活躍中30代活躍中

職務内容

CtoCマーケットのAndroidアプリ開発案件です。 Androidエンジニアとして新機能開発や既存機能の改修における基本設計~テストまでのフェーズをご担当いただきます。


おすすめ案件

【Java/Kotlin】toC向けAndroidアプリ開発案件

600,000円/月

渋谷

Androidエンジニア

長期初心者OKBtoC20代活躍中

職務内容

toC向けAndroidアプリの開発案件です。 Androidエンジニアとして、新機能開発や既存機能の改修における実装・テスト工程をご担当いただきます。


おすすめ案件

【Java/Kotlin】新規広告配信システム開発案件

900,000円/月

九段下

サーバーサイドエンジニア

長期外国籍OKBtoB

職務内容

現在新規開発中の広告システムにおける詳細設計以降のフェーズに携わっていただきます。 具体的な業務としては、広告配信システムの詳細設計、実装やテストをご担当いただきます。


おすすめ案件

【Kotlin】求人アプリの追加開発・改修案件

700,000円/月

フルリモート

Androidエンジニア

フレックス長期自社サービスBtoC20代活躍中

職務内容

求人アプリの追加開発・改修をご担当いただきます。 Androidエンジニアとしてプロトタイプの作成や機能概要書の作成、コードレビュー、バグ調査などをご担当いただきます。


おすすめ案件

【Kotlin/Dart】toC向けモバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

モバイルエンジニアAndroidエンジニア

自社サービスBtoC

職務内容

toC向けモバイルアプリ(写真系)の開発案件です。 開発工程としては要件定義~テストまでを一貫してご担当いただく予定で、開発手法はスクラムを採用しています。


【Flutter】金融系モバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

モバイルエンジニア

自社サービスBtoC20代活躍中30代活躍中

職務内容

金融系モバイルアプリのクロスプラットフォーム(Flutter)化案件です。 現状はKotlin、Swiftが使用されていますが、クロスプラットフォーム化に伴いFlutterでの開発を行います。 本枠はSEとして、デザイナーやPdMと連携しながら開発を進めて頂きます。


【Flutter】大規模toC向けサービスのモバイルアプリ開発案件

750,000円/月

フルリモート

モバイルエンジニア

長期自社サービスBtoC20代活躍中

職務内容

大規模toC向けサービスのモバイルアプリ開発案件です。 既存ネイティブアプリのFlutter化に伴い、クロスプラットフォーム開発の経験が豊富なエンジニアの方を募集しています。


【Kotlin】請求管理アプリ開発案件

750,000円/月

虎ノ門

Androidエンジニア

自社サービスBtoB

職務内容

モバイルアプリで請求を確認できるアプリの開発における要件定義~テストまでの工程をご担当いただきます。 開発工程はスクラムを採用しており1weekでのリリースを行っています。 具体的な業務としては、MVVMパターンによる実装やマテリアルデザインに沿ったUI設計、コードレビュー・設計レビューなどをご担当いただきます。


【Java/Kotlin】家計簿アプリ開発案件

550,000円/月

フルリモート

Androidエンジニア

BtoC20代活躍中

職務内容

家計簿アプリの開発案件です。 バックエンドチームにご参画いただき不具合対応やテストツールの開発をご担当いただきます。 バックエンドはJavaを使用していますが、状況によってはKotlinを使用したフロント側の対応もご担当いただきます。


Kotlin のフリーランス案件 月額単価相場

--

--

--

Kotlin のよくある質問

Kotlin のフリーランス案件・求人について

Kotlin とは

Kotlinは、Java Virtual Machine (JVM) 上で動作するプログラミング言語であり、Androidアプリケーションの開発において特に注目されています。 Kotlinの特徴の一つは、Javaとの相互運用性が非常に高いことです。既存のJavaコードとのシームレスな統合が可能であり、徐々にプロジェクトに組み込むことができます。これは、既存のJavaプロジェクトをKotlinに移行する場合や、新規プロジェクトでJavaとKotlinを併用する場合に重要です。また、Kotlinはコンパクトで表現力豊かな構文を備えており、冗長さを排除しながらも読みやすいコードを書くことができます。 Androidアプリでは、KotlinがAndroidアプリケーションの公式なサポート言語として選ばれており、Javaに比べてコンパクトで効率的なコードが書けることから、広く採用されています。また、Spring FrameworkやSpring Bootを使用したバックエンド開発にも適しており、Webアプリケーションやサーバーサイド開発にも利用されています。

Kotlin のフレームワークについて

Kotlinは、Javaとの高い互換性を持ち、Javaのフレームワークをそのまま利用できます。Kotlinで使用されることの多いJavaのフレームワークには、Spring BootやSpring Frameworkがあります。また、Kotlin特有のフレームワークも存在しており、軽量かつ柔軟なWebフレームワークであるKtorなどが該当します。

Kotlin の副業案件について

Kotlinにおける副業案件(週1~4日稼働)の案件は一定数存在します。 Androidアプリを開発する案件やWebアプリケーションを開発する案件がありますが、副業案件でも月額で50万円以上の報酬を得れる場合もあります。上流工程の経験やiOSアプリの開発も担当できる場合は高単価になる傾向があります。

類似言語

こちらもおすすめ