今、なぜフルスタックエンジニアになる必要が?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2014/09/10

5363515039_c05e9fc9b9_zby Jim Pennucci

既にバズワードにもなりつつありますが、今、まさに現在進行中で、フルスタックエンジニアの需要が急上昇しています。
なぜ彼(彼女)らは必要とされるのか?
簡単に解説してみましょう。

ベンチャーの勃興と役職

フルスタックエンジニアの需要急増は、ベンチャーの急増と無関係ではありません。

ベンチャーの特徴の一つとして、とにかく人手不足なことが挙げられます。
役割分担なんて甘ったるいことを言っていられるのは極一握り。普通のベンチャーであれば一人で何役もこなす必要が出てきます。
人事・経理・法務を一人でこなすなんてまだ序の口。普通はこれらに営業と社長付き合いまでは入ります。

そんな中、「私はHTML書けます!」なんてのが通用すると思いますか?

エンジニアにも一人二役三役求められるようになっていくのが自然な流れでしょう。

クラウド化と「すり合わせ」技術

需要急増二つ目の要因として、クラウド化の急激な進行も挙げられます。
いわゆる「なんちゃって」で十分な技術はほぼアウトソースできるようになっています。
AWSしかり、クラウドソーシングしかり。
彼らの圧倒的なコストパフォーマンスの前では、使わないという選択肢がそもそもなくなっています。

エンジニア自体の需要が下がりそうですが、そうは問屋がおろしません。
アウトソースした際に最も重要になること、それはすり合わせではないでしょうか?
何と何を組み合わせ、生じる欠点を補うために何々を入れる、
このすり合わせ⇒アーキテクチャー設計を誰ならば実現できるのか?そう、フルスタックエンジニアなんです。

昨日までの『あなた』は、代替可能な何かでしかない

専門職が要らなくなるわけではありません。
(むしろ、Deepな人の需要は間違いなく跳ね上がります。Interopに出るようなスペシャルな方はどこの会社も引っ張りだこでしょう。)
ただし、いわゆる普通のエンジニアの需要が今後も続くかといわれると疑問です。

なんちゃってはアウトソース可能なんです。
HTML書けます! ⇒ クラウドワークスさんに山ほどいらっしゃいますね。
Java書けます! ⇒ オフショアで十分。
Oracleチューニングできます! ⇒ 設計見直せよ。。。

思いっきり深掘りしスペシャリストを目指すのか、
AWS全サービス組み合わせるシステム提案できるくらいの『懐の深い』フルスタックエンジニア目指すのか、
何れの道を目指すにしろ、余裕こいている時間はもうほとんどないですよ。

最後に、フルスタックエンジニアを目指すには。

一言、この言葉だけを贈ります。

Just Do It.

 -Tech, ビジネス, プログラミング

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

Linux OSのジッタを体系的に削減する黒魔術

Linux OSのジッタを体系的に削減する黒魔術

低遅延性の求められるトレードシステムにおいて、ジッタの原因をどのように体系的に発見してひとつずつ削除

フリーエンジニアの生活はどんな感じ?時間管理を上手にするには

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアに必要なプログラミング以外のスキル ❏フリーエンジニアの仕事にはど

「ITエンジニアは何でも屋じゃない!」ITエンジニアが言われて困る一言とよくある誤解まとめ

ITエンジニアは、エンジニアではない人から「コンピューターやインターネットなら何でも詳しい」なんて思

100万ppsを受信するプログラムを書くのはどのくらい難しいのか?【翻訳】CloudFlare ブログ

無料枠が充実していることでも人気なコンテンツデリバリネットワーク (CDN) を提供するCloudF

フリーエンジニアの契約方法にはどんな種類がある?

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアの収入は給料(給与)ではなく報酬。その違いは? ❏フリーエンジニア

プログラマ35歳定年説に代わる【フリーランスプログラマ40歳定年説】

フリーランスプログラマ40歳定年説!実際の現場はどうなのか?

【関連リンク】 ❏プログラマが20代のうちにやっておきたい11のこと ❏若造に負けてられるか!年齢不

フリーランスプログラマが常駐案件について知っておきたいこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアとして働くなら目指したいリモートワーク ❏フリーランスプログ

何が彼女をボットづくりに没頭させるのか?ボットの魅力と可能性/Emma Winston氏インタビュー

ボット初心者の方ですか?私たちは、今度主催するイベント「The Art of Bots」に先駆けて、

Twitterはどうやって1秒に3,000もの画像を処理しているのか

Twitterはどうやって1秒に3,000もの画像を処理しているのか

現在、Twitter は1秒間あたり3,000枚の画像(約200GB)を作成し持続している。 しかし

【FAworks】エイプリルフールにお付き合いいただきありがとうございました。

こんにちは。FAworksです。 昨日は『業界初!デスマーチ検索ができる案件情報サイトFAworks