東京都内で、1Dayドロップイン利用できるコワーキングスペースまとめ(2016年版)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/11/16

0top

フリーランスの気分転換に

働く場所を自由に選べるフリーランス。

普段は自宅で働いていても、時によっては「打合せの場所に近い所でそのまま作業したい」と思うことや、「今日は自宅で気分が乗らないからどこか外で集中したい」なんて思うこと、ありますよね。

コワーキングスペースは、安定したインターネット環境や、カフェに比べると静かで集中しやすい作業環境から、フリーランスにお馴染みの作業場所。

ミーティングルームや、ソファ席、ホワイトボードなどが置かれている場所も多く、少数人のチームで一緒に利用することができるのもメリットです。

他の利用者と交流することで、ネットワーキングとしても良い機会にもなり得ます。

コワーキングスペースを使うかどうか検討するためには、まず実際に試してみるのが一番。 本記事では、東京都内で1日利用(お試し利用・ドロップイン)ができるコワーキングスペースを可能な限りまとめました。

 

都内でドロップイン可能なコワーキングスペース

いいオフィス(上野)

1

https://iioffice.liginc.co.jp/oneday

上野駅から徒歩2分、LIGをご存知の方であれば特におなじみの「いいオフィス」。登録不要で利用することができるのがありがたいところです。

2時間までなら¥500。月に10回以上利用するのであれば、オープンスペース会員の方がオトクのようです。

安定したWiFi環境でコーヒーなどのフリードリンクが飲めるので、打合せまでの待ち時間などにふらっと立ち寄れてしまうレベルですね。オープンスペースのほか、集中スペースも利用できるようになっています。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(毎日10時〜18時)
  • 2時間利用:¥500

 

PoRTAL(渋谷)

2

http://www.hituji.jp/portal/guide/trial.html

渋谷駅から徒歩3分の、非常に立地の良い場所です。キッチンがあり、フリードリンクも飲めます。

1日単位で利用する場合には、平日の夜か土日祝日が可能。もしくは初回3回分のトライアルのチケットを購入すれば、1回あたり¥1,000で利用が可能です。

料金・利用可能時間帯

  • 平日の夜:18時~22時(¥1,200/day)
  • 土日祝日:終日(¥2,000/day)
  • 3day’s Trial Ticket(1枚¥1,000×3、有効期限あり)

 

co-ba(渋谷・赤坂・大塚・調布ほか)

3

http://tsukuruba.com/co-ba/

都内外に、いくつかの拠点があるco-ba。食べ物・飲み物自由に持込可能だそうです。

スポット利用の条件や料金体系は各場所によって異なるので、アクセスの良い場所を見てみても良いかもしれません。(例えば調布なら、3時間¥500でスポット利用可能)

下記、co-ba Shibuyaの場合を掲載しておきます。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(平日10時〜19時)
  • MTG利用:¥2,000

 

ありんこオフィス(渋谷)

4

http://www.ants-office.com/

あまり知られていないかもしれませんが、渋谷の立地が良い場所の中でひときわ安い。2016年4月に移転したばかりのようです。

19時までのデイタイム利用で¥1,000。最短15分のプランから存在しています。フリードリンクは全てのプランで利用可能だそうです。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥1,500(10時〜22時)
  • デイタイム利用:¥1,000(10時〜19時)
  • 15min利用:¥100
  • MTG利用:¥2,000(1時間)

 

the SNACK(銀座)

5

http://the-snack.jp/system-price/price-oneday/

銀座駅から徒歩4分。銀座の一等地に位置する隠れ家的なコワーキングスペースです。

「銀座のコワーキングスペース」と聞くと高そうですが、実際はそうでもありません。平日は朝9時〜夜11時まで利用可能で、¥1,620と実はコスパが高い場所です。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥1,620(平日9時〜23時、土日10時〜18時)

 

パセラのコワーク(新宿)

6

http://www.pasela.co.jp/coworking/

こちらは東新宿駅から徒歩1分の場所にあるコワーキングスペース。 満足度の高さを売りにしており、スペースの快適さだけでなく、ミニキッチンにあるドリンクやパン、コピー機なども1日100枚まで無料で利用できるそうです。

ドロップインも、3種類のプランに分かれています。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(平日9時30分〜23時、土日9時30分〜22時)
  • 5時間利用:¥1,500
  • 2時間利用:¥1,000
  • ゲスト利用回数券:¥10,000(¥11,000分、¥1,000オトクに使える回数券)

 

HAPON(新宿)

7

http://hapon.asia/shinjuku/

新宿にあるコワーキングスペース。JR新宿駅西口から徒歩6分の場所にあります。

ドロップイン利用者でもプリンター利用が可能だそうです。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(平日10時〜19時、土日11時〜18時)

 

Co-Edo(茅場町)

8

https://www.coworking.tokyo.jp/

茅場町駅から徒歩2分の場所にあります。料金が他の都心部に比べて安いのが特徴的。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥1,000(平日9時〜23時、土日10時〜18時)
  • 2時間利用:¥500

 

THE TERMINAL(原宿)

9

http://theterminal.jp/price.html

こちらは原宿付近、明治神宮前駅から徒歩5分。30分からの利用が可能です。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,160(平日9時〜23時、土日10時〜18時)
  • 30分:¥325(30分毎に追加料金あり、3時間以上は1日利用料金)

 

AZITO(竹橋)

10

http://www.vanfu.jp/azito/content/view/page/daily

地下鉄東西線竹橋駅すぐのコワーキングスペース。1日使い放題プランが安く、24時まで利用できます。初回入会金が必要です。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥1,000(9時〜24時、受付対応は平日9時〜18時、入会金¥500)

 

Samurai Startup Island(天王洲アイル)

11

http://www.samurai-startupisland.asia/

立地的に行きにくいという人は多いかもしれませんが、スタートアップ界隈では人気の高い場所。スタートアップもしくはフリーランスの人が集まっているので、ネットワーキングの場所として良さそうです。平日18時までであれば、ドロップイン可能。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(平日10時〜18時)

 

M2.F(本郷三丁目、女性専用)

12

http://www.m2firm.com/shared/index.html

本郷三丁目から徒歩2分の場所にある女性専用コワーキングスペース。スポットは月2回までの利用だそうです。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000(営業時間不明)

 

MOV(渋谷)

13

http://www.shibuyamov.com/space/open.html

渋谷のヒカリエ8階にある、お洒落なクリエイティブラウンジ。オープンスペースのほか、ミーティングルームやレジデンススペースもあり、オフィスのように活用する方も多いそう。

オープンスペースのドロップインの場合、カード発行料の上に1時間ごとの料金制度。ワンタイムで利用し続けるには向かない場所ですが、フルタイムを検討しているなら一度試しても良いかもしれません。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥864/時間(初回のみカード発行料¥648)

 

GEEK GARAGE(上野・御徒町 ※募集停止)

14

http://geekgarage.tokyo/

以前までドロップイン可能でしたが、現在はドロップイン・月会員ともに募集をしていない様子。

TRIEL東京 (日本橋)

SnapCrab_NoName_2016-8-19_14-10-17_No-00

http://triel.jp/tokyo/

2016年7月に日本橋にオープンした新しいコワーキングスペースです。

日本橋から徒歩1分、東京駅からも徒歩4分という、便利な立地となっています。
ドロップインでの利用可能、外出もOKです。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥2,000/日 (平日・土曜9:00〜22:00/日曜・祝9:00〜18:00)

 

DROPIN HARAJUKU(原宿)

snapcrab_noname_2016-11-15_16-34-18_no-00

http://dropinharajuku.com/

2016年2月に裏原宿にオープンした新しいコワーキングスペースです。

ドロップイン原宿は、元アパレル事務所を改築してできています。
PCやドリンクに加え、デザイン、ファッション、ライフスタイル関連の雑誌や本が取り揃っています。

規模は大きくないのですが、一席一席のスペースを広くとられていて、作業しやすいかもしれません。
居心地のいい空間で女性にもおすすめです。

料金・利用可能時間帯

  • 1Day利用:¥324/30分、¥1944/日 (平日10:00〜20:00/土日曜・祝12:00〜18:00)

頻繁に利用するなら月会員になった方が良いかも

ほとんどのコワーキングスペースで、ドロップインは割高。もし月に何度も利用する場合や、登記上住所が必要な場合は、アクセスの良いコワーキングスペースの月会員になった方がメリットが多そうです。

フリーランスは、作業効率が命。気分を変えたい時には、一度どこか試してみてはいかがでしょうか。

※もしその他「このコワーキングスペースは必須!」といった情報などありましたらご連絡いただけますと幸いです。

 -フリーランス, ,

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

フリーランス必見!バーチャルオフィス選びのポイント

独立してフリーエンジニアになった皆さんは、普段どこで働いていますか?フリーの働き方は文字通り自由なの

フリーエンジニアが海外案件を探すためのサイトまとめ

企業雇用のエンジニアからフリーエンジニアとなって働くにあたり、最も労力を使うことの1つは案件探しでし

稼ぐエンジニアと稼げないエンジニアはどこが違うのか?フリーランスエンジニアの勝負を分けるポイント5つ

フリーランスとして稼げるエンジニア、稼げないエンジニア ITエンジニアとしてのキャリアを進める人の誰

フリーランスにおすすめ!在宅ワークでも仕事がはかどる集中力アップのコツ8選

働く場所も時間もフレキシブルなフリーランス。その自由度の高さ故になかなかオンオフの切り替えができず、

フリーエンジニアが抑えておきたい職務経歴の書き方

フリーエンジニアに職務経歴が必要? 職務経歴は、独立して働くフリーエンジニアにとっても無縁ではありま

東京都内で、1Dayドロップイン利用できるコワーキングスペースまとめ(2017年版)

コワーキングスペースが拡大中 現在日本には、特定の組織に属さずに企業から仕事を請け負うフリーランスが

若手ITエンジニア必見!一度は考えておきたい「35歳」からのキャリアパス

  誰もが悩むITエンジニアのキャリアパス ITエンジニアなら誰もが考え、一度は悩んだであ

【交渉力アップ】できるフリーランスなら誰もがやってる、交渉を上手く運ぶ7つのコツ

フリーランスに欠かせない「交渉力」 フリーランスに必要不可欠なのが、交渉力。交渉しているのは、価格交

知っておけば得をする!フリーランスの節税対策8選

フリーランスになって最も気がかりなことの1つは税金についてでしょう。 特にこれまで会社員として仕事を

エンジニアがフリーランスとして案件を探す時に気にすべき6つのポイント

元々会社員として働いていたエンジニアの方々がフリーランスになると、当然ながらいろいろな勝手の違いが出