【比較表あり】フリーランスの救世主!カンタン便利な見積書・請求書発行ツール10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/02/24

top

フリーランスで一番大変なのが事務作業

独立してから、何だかすごく忙しい割に稼げていない気がする・・・。なんてことありませんか?その忙しさの理由、報酬が発生しない事務作業から来ているかもしれません。

今回は事務作業の中でも、毎月発生する見積書・請求書作成をカンタンにしてくれるツールをご紹介します。中には無料で使えるものも。
ツールの多くには請求書の郵送代行やFax代行を有料でしてくれる機能まで。毎月の事務作業に追われている方、一度比較・検討してみてはいかがでしょうか。

※本記事の最後には、比較表も掲載してあります。

 

1.misoca

04_misoca

https://www.misoca.jp/

月額費用がずっと無料なのが、misoca。取引先登録件数も無制限で、オンライン会計サービスとも連携しているので気軽に始められます。

料金

  • 無料プラン:あり(基本すべて無料)
  • 有料プラン:有料機能のみ(郵送代行、見積書Fax送信)
  • 郵送費:1通180円

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

2.Make Leaps

05_makeleaps

https://www.makeleaps.jp/

5社までは登録が無料です。すべてのプランにおいて30日間無料でトライアルができるようになっています。追加料金で、郵送にも対応しています。

料金

  • 無料プラン:あり(取引先5社まで)
  • 有料プラン:月額1,780円〜(取引先件数、機能内容によって6プランに分かれています)
  • 郵送費:1通199円

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

3.board

06_board

https://the-board.jp/

請求書・見積書発行に留まらず、そこから見込み管理や経営分析などを加えてくれるサービスです。業務効率化を追求したい人には良いかもしれません。

料金

  • 無料プラン:あり(初月無料)
  • 有料プラン:月額980円〜(取引先件数、機能内容によって4プランに分かれています)
  • 郵送費:1通170円

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

4.見積もりオンライン

07_ol

http://www.mitsumol.jp/

お試しプランが長いのが、見積もりオンライン。無料のお試しプランが6ヶ月利用できます。

料金

  • 無料プラン:あり(半年間利用可能、見積書・請求書それぞれ8枚まで)
  • 有料プラン:月額500円、年額5,000円
  • 郵送機能:無し

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

5.みつもらー

08_mitsumora

https://mitumora.com/

無料プランで、見積もり作成が無制限。ワンクリックで見積もりデータから請求書発行ができます。

料金

  • 無料プラン:あり(見積書作成は無制限だが、保存件数は10件)
  • 有料プラン:年額5,000円
  • 郵送機能:無し

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

6.freee

09_freee

https://www.freee.co.jp/

実はオンライン会計ツールで有名なfreee、サービスの機能の中に請求書発行なども含まれています。 請求書サービス、確定申告用サービスと分けて管理するのが面倒な方は、一気にfreeeを利用すれば解決するかもしれません。

料金

  • 無料プラン:あり(他機能に制限あり)
  • 有料プラン:確定申告など他のfreee機能も含まれている
    • 月額:980円
    • 年額:9,800円
  • 郵送機能:なし(misocaなどでの連携で可能)

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

7.MFクラウド請求書

10_mf

https://invoice.moneyforward.com/

こちらもオンライン会計ソフトで有名なMFクラウド(マネーフォワード)。freeeと異なり別料金となります。毎月3社までは無料なので、取引先が多くないフリーランスの方はまず無料で試すと良いかもしれません。

料金

  • 無料プラン:あり(取引先3社まで)
  • 有料プラン:月額500円〜(取引先件数、機能内容によって5プランに分かれています)
  • 郵送費:プランによって料金が異なる(170円〜190円)

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

8.ZOHOインボイス

11_zoho

http://www.zoho.jp/invoice-lp-re/

アメリカ発、グローバル企業のZOHO。顧客管理システムは世界中で5万社が導入しているそうで、請求書発行サービスの他、経理・人事・顧客サポートに関するクラウドサービスを多数展開しています。すべてのサービスにおいて、無料プランがあるそうです。展開しているサービスはこちら

料金

  • 無料プラン:あり(取引先5社まで)
  • 有料プラン:月額7ドル〜(英語サイトによる情報。取引先件数、機能内容によって3プランに分かれています)
  • 郵送機能:不明

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

9.CLOUD PAPER

12_cloudpaper

https://cloudpaper.net/

今回ご紹介した中で、最も郵送代行料が安いのがCLOUD PAPER。スタンダードプラン以上で、1通160円です。(ライトプランは170円)
原本郵送が多い方は試してみると良いかもしれませんね。取引先が多い法人向けかもしれません。

料金

  • 無料プラン:あり(初月無料)
  • 有料プラン:月額1,000円〜(取引先件数、機能内容によって4プランに分かれています)
  • 郵送費:160円〜170円(プランによって異なる)

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

10.RaQool(ラクール)

13_raqool

http://raqool.com/

「請求書が1分で作れる」というキャッチコピーのRaQool。郵送代行サービスは、独自のポイント制で行われているそうです。

料金

  • 無料プラン:あり(取引先5社まで)
  • 有料プラン:月額980円〜(取引先件数、機能内容によって2プランに分かれています)
  • 郵送費:210円

※詳しい料金プラン・機能内容はこちらから

 

 

比較表(料金面)

誰もが気になる料金面に絞って比較表を作ると、このようになります。もちろん価格が全てではないので、ご自身に合うツールやプランを見極めることが大切かと思います。すべてに無料プランが存在しているのが良いですね。

ツール名 misoca Make Leaps board 見積もりオンライン みつもらー
無料プラン あり あり あり あり あり
無料プラン制限 基本すべて無料 取引先5社まで 初月のみ無料 見積書・請求書8枚まで 保存枚数10枚まで
有料プラン 郵送代行・Fax以外無料 1,780円〜 980円〜 月額500円・年額5,000円 年額5,000円
請求書郵送代行 180円/通 199円/通 170円/通 N/A N/A

 

ツール名 freee MFクラウド請求書 ZOHOインボイス CLOUD PAPER RaQool
無料プラン あり あり あり あり あり
無料プラン制限 他機能に制限 取引先3社まで 取引先5社まで 初月のみ無料 取引先5社まで
有料プラン 月額980円・年額9,800円 月額500〜 月額7ドル〜 月額1,000円〜 月額980円〜
請求書郵送代行 N/A 170円〜/通 N/A 160円〜/通 210円〜/通

 

まとめ

フリーランスになると、何もかもが自己責任。自分のやりたい仕事だけに打ち込むわけにもいかず、エンジニアであっても営業活動や会計周りも一通り自分でする必要があります。特に事務作業は面倒な割に多くの時間を割かれるため、ここをいかに効率化できるかで忙しさも作業量も変わってきます。

今回ご紹介したツールは、いずれも最初は無料で試すことができるものばかり。

料金面以外にも、ツールによって機能の中身も色々異なるので、気になるツールがあれば一度触ってみてはいかがでしょうか。

 -フリーランス, ,

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

フリーランスが会社員よりもはるかに多くの報酬をもらわなくてはいけない8つの理由

フリーランスに対してよくある誤解のひとつに、「たくさんの報酬をもらえて儲かる」というものがあります。

フリーランスエンジニアなら知っておきたい単価や条件の交渉について

【関連リンク】 ❏フリーランスプログラマが常駐案件について知っておきたいこと ❏フリーランスエンジニ

【保存版】フリーランスの業務を10倍効率化する超おすすめWebサービスまとめ

  フリーランスになって、誰もが最初に頭を悩ませるのが「本業以外の業務」。確定申告、請求書

フリーランスプログラマになったら知るべき源泉徴収の話

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアは税理士をつけるべき? ❏フリーエンジニアの契約方法にはどん

東京都内で、1Dayドロップイン利用できるコワーキングスペースまとめ(2016年版)

フリーランスの気分転換に 働く場所を自由に選べるフリーランス。 普段は自宅で働いていても、時によって

【比較表あり】確定申告用ツールはどれを使えば良い?フリーランス向けクラウド型・オンライン会計ツール厳選5選

【比較表あり】確定申告用ツールはどれを使えば良い?フリーランス向けクラウド型・オンライン会計ツール厳選5選

今年もいよいよ確定申告の時期。 フリーランスの面倒と言えば確定申告。面倒だからといって万が一申告を逃

稼ぐエンジニアと稼げないエンジニアはどこが違うのか?フリーランスエンジニアの勝負を分けるポイント5つ

フリーランスとして稼げるエンジニア、稼げないエンジニア ITエンジニアとしてのキャリアを進める人の誰

東京都内で、1Dayドロップイン利用できるコワーキングスペースまとめ(2017年版)

コワーキングスペースが拡大中 現在日本には、特定の組織に属さずに企業から仕事を請け負うフリーランスが

知っておけば得をする!フリーランスの節税対策8選

フリーランスになって最も気がかりなことの1つは税金についてでしょう。 特にこれまで会社員として仕事を

フリーランスはつらいよ。「フリーランスを辞めようかな」と本気で迷う7つの瞬間

会社を辞めてフリーランスになったは良いものの、思った以上に辛い。 一握りの「成功するフリーランス」の