今こそMVNO?通信キャリアはオワコンか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2020/08/31

MVNO
by Clive Darra

先日iPhone6/6 Plusが発売されたときは、docomoかauかSoftbankのどのキャリアで契約しようか悩んだ人がかなりいたようですね。
各キャリアも各種キャンペーンを展開し、ユーザ獲得に必死になっている様が現れていました。

さて、そんな中ひそかに注目されていたのは、SIMロックフリーのiPhoneです。
これは通信キャリア契約なしで、本体をAppleから購入し通信回線は自分で用意するというもの。
SIMロックフリーのスマートフォンはGoogleのNexusシリーズを始め、
Android端末でも数多く登場していますし、海外によく行かれる方はお馴染かもしれません。

そして、このSIMロックフリー端末で使用できる通信回線が『MVNO』です。
今回は『MVNO』がどういうもので何故通信キャリア契約よりお得なのかを簡単にご紹介します。
※ちなみにMVNOに限らずdocomoやSoftbankのSIMであればSIMロックフリー端末で使えますが、
それぞれ機種側で設定をする必要があり、設定を間違えるとパケ死しますのでご注意を。

エンジニアにとっては、テスト端末として複数代のスマートフォンを持つ必要がある場合や
単純にガジェット好きで複数代持ちたい時など活用できることがあります♪

『MVNO』って何?

MVNO2
by Quinn Comendant

まず、そもそも『MVNO』って何かについてですが、正式名称は
『仮想移動体通信事業者(かそういどうたいつうしんじぎょうしゃ、Mobile Virtual Network Operator)』略して、MVNOです。
簡単に説明すると、通信キャリアの回線を一部間借りして格安料金で提供するものです。

今の日本のMVNOの回線は、ほとんどがNTT docomoの回線を借りたものですが、
今年の6月にau回線を使ったものも登場しています。
借りていると言っても、中身は各通信キャリアを使っているものと遜色ないと言われています。

では、MVNOの何が良くて、何が悪いのかについて次で説明していきましょう。

『MVNO』のメリット、デメリット

メリット1. 月額料金が安い

MVNOのメリットと言って一番最初に挙げられるのは、
通信キャリア契約に比べて月額料金が安くなる、ということです。
MVNOは別名、「格安SIM」とも言われることが多くなっています。
その理由としては、ほとんどのMVNOが月額1000円〜の料金で設定されているからです。
少し前のMVNOでは、データ通信しかできないため、料金が安かったというのもありますが、
最近では、音声通話にも対応してかつ、データ通信もできるものが増えています。

ただし、月に使える通信量によって各社料金設定があり、
2GB,5GB,7GBなどに分かれて月額料金が決まっています。
とはいっても、通信キャリア各社もLTEの通信量は基本的に月に7GBまでになっており、
7GB以上使う場合には、追加料金が発生することが通例です。

MVNOに移行する際は、今の自分が月に使っている通信量を料金明細から確認してから
その通信量に見合ったプランのMVNOを選択することをオススメします。

メリット2. 2年縛りがなく、料金設定がわかりやすい

通信キャリアの契約だと、今ではおなじみになっているのが『2年縛り』です。
MVNOでは、この縛りがありません!
基本的には縛りがなく、解除料金も発生しないのがMVNOです。

ものによっては、プランによっては1年継続が必須だったり、1ヶ月使用必須のものもありますが、
通信キャリアの2年縛りに比べれば、どれもそれほど厳しい縛りではないと思います。

また、最近の通信キャリアの料金プランは、どれも内容が複雑化してきており、
カケホーダイ・パケあえるのような新しいものも出てきていますが、
実際はそこまで得ではないとも言われています。
それに比べれば、MVNOの各社の料金プランは「月額◯◯円」というものばかりなので
比較する際も容易に自分にあったものを選ぶことができます。

デメリット 最近人気が出始めている

何故、人気が出始めていることがデメリットになるのか。
それは、MVNOはあくまでも通信キャリアの回線の間借りのようなものなので
使う人が増えてくるとそれだけ混雑しやすくなってしまいます。

とくに最近は、メリットでも書いたとおり通信キャリアに比べてお得であるということや
色々な会社がMVNOに参入し始めたということ、SIMロックフリーの端末が
手に入れやすくなったこと等が影響し、使用者の増えているところでは
最大速度から大きく乖離してしまうこともあるようです。

どんな『MVNO』があるのか

では、実際に展開されている各社のMVNOサービスについて紹介します。
今回はオススメポイントがそれぞれ違う3つのサービスを書いていきます。

MVNOの先駆者が提供「b-mobile X」

MVNOの先駆者とも言える日本通信(b-mobile)が展開しているサービスです。
ネットからの購入もでき、ヨドバシカメラ等の家電量販店でも手に入れることができ、
プランとしては、以下のものがラインナップされています。
・「I」:1.01GB/月…月額基本900円
・「N」:50MB/日…月額基本900円
・「B」:2.2GB/月…月額基本1505円
・「Flat」:7GB/月…月額基本2980円
詳細は公式サイトをご確認ください!
http://www.bmobile.ne.jp/xsim/index.html

急成長中。ガチで盛り上がる「IIJmio SIM」

最近、以下の記事がITmediaに掲載されたIIJのサービスです。

b-mobileと同じくネットからも申し込み可能であり、さらにビックカメラとコラボレーションし
BIC SIM powered by IIJ」というものがビックカメラでも手に入れることができます。
プランとしては、以下のものがラインナップされています。
・「ミニマムスタートプラン」:2GB/月…月額基本900円〜
・「ライトスタートプラン」:4GB/月…月額基本1520円〜
・「ファミリーシェアプラン」:7GB/月…月額基本2560円〜

しかも「ファミリーシェアプラン」ではSIMカードを3枚まで作ることができ、
合計が7GBという使いかたも可能です。
各プランは音声通話ありなしやSNSありなし等で料金設定が変わっているので
公式サイトを是非、確認してみてください!
https://www.iijmio.jp/dataup/

au回線を使った初MVNO!「mineo」

3つ目の紹介はMVNOとしては業界初のau回線を使ったサービスです。
こちらはケイ・オプティコムが展開しており、購入方法は今のところネットからのみとなっています。
mineoの登場でau端末でもMVNOが選択肢として広がったのは結構大きかったりします。
というのも、auの回線はdocomoやSoftbankとは違った通信方式から成り立っているため
au端末をSIMロック解除してもdocomoの回線を使ったMVNOは使えないということがあります。
※最近の機種では、一部そういった通信方式の違いにも対応したものも登場しています。
プランとしては、以下のものがラインナップされています。(プラン名はとくにないようです)
・プラン1:1GB/月…月額基本980円〜
・プラン2:2GB/月…月額基本1580円〜
・プラン3:3GB/月…月額基本2330円〜
※各種、端末セットで購入できるプランもあります

他のサービスと比べると通信量が少ないのが欠点かもしれませんが
au回線がいい、という場合は他にないので今後の展開にも期待したいですね。
公式サイトはこちら↓
http://mineo.jp/charge/

以上、特徴に分けて3つのサービスを紹介してきましたが、
まだまだ他にどんなものがあるのか気になる方は以下のサイトもチェックしてみてください。
サービスのプラン、特徴などが紹介されてます。
・おなじみNEVERまとめ↓
http://matome.naver.jp/odai/2134519149022720501
・MVNOナビ↓
http://www.mvno-navi.com/mvno-list

まとめ

MVNOについて簡単に紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
スマートフォンが普及しはじめ、各社通信キャリアのプランもどんどん複雑になるなか、
MVNOというサービスが存在するということは、最早常識になりつつあります。

MNPで通信キャリアから移行するも良し、通話だけは通信キャリアで
データ通信端末用としてMVNOを導入するも良し、逆にデータ通信端末は通信キャリアで
音声通話だけMVNOにするなどもありではないでしょうか。
個人的には、家族割りなどはそのまま使えるように、通話だけ通信キャリア(docomoかau)にして
データ通信用にはMVNOを7incのタブレットに入れて持ち歩くのが一番快適なのではと思っています。

とくにエンジニアの皆さん!Web界隈ではスマホが当たり前の世界です!
周りに携帯料金で悩んでいる人がいたら、ぜひMVNOの話をしてみましょう!
それではこの辺で。

MVNO3
by Thord Daniel Hedengren

 -生活

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

日常で使うエンジニア用語

日常で使うエンジニアワード ~ド素人級~

始めまして、新井です。 今回はエンジニアが仕事で使うワードを説明しつつ、そんなワードを日常でどの様に

エンジニアを父に持つ子供の遊びって…

エンジニアを父に持つ子供の遊びって…

子供っていくらおもちゃを渡しても、結局大人が使っているものが大好きですよね。 お財布とか携帯電話とか

知るだけで激変!仕事のモチベが改善した“やる気”との付き合い方

ちょっとそこのアクビをしているアナタ! もしかして仕事のやる気低下中ですか!? 今回は、そんなモチベ

生まれてから100種以上に騎乗してきた僕が選ぶ本命ワーキングチェア。

どーも!こんにちは! 最近よく目にする「iPadのCM」の最後に出てくる都市、ベトナムはホーチミンで

【保存版】ついつい自分を甘やかすあなたが、自己管理能力を高めるためにすべき10のこと

  場所も時間も自由が効くのは、フリーランスの特権。ただその反面、自由だからこそ、時間にル

エンジニアのあなたへリフレッシュを!「マッサージ編」

エンジニアのあなたへリフレッシュを!「マッサージ編」

前回のエンジニアのあなたへリフレッシュを!「マッサージ編」に引き続き、 今回はデスクワーク、特にエン

エンジニアが思う妻にわかって欲しい5つのこと

エンジニアが思う妻にわかって欲しい5つのこと

エンジニア的には当たり前でも、普通の人には理解できないことって、よくありますよね。 今回は、旦那が現

便利でお得なITS健康保険!活用しなきゃ損!~スポーツクラブ編~

便利でお得なITS健康保険!活用しなきゃ損!     ~スポーツクラブ編~

ITSとは ITSってご存知ですか? 以前の記事で紹介させていただいたことがありますが、もう一度!

フリーランスなら参考にしたい貯金のコツ

自由なライフスタイルが魅力のフリーランスも、いざというときのために将来への備えは必要です。分かっては

簡単&美味!忙しい男性フリーランスエンジニアにおすすめする男の手料理レシピ

「食事は、自分で作ったほうがいい」と思っていても、いざとなるとなかなか実行できず、「結局、今日もコン