エンジニアが転職を考える時に考えたいポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

エンジニア転職で考えるポイント
エンジニアの方が転職を考えるときは、他の仕事をしている方と同様にいろいろ悩むことでしょう。特に初めて転職を考える方は、そもそも転職すべきなのか、転職後にうまく働いていけるのかなど考えることが多くなるのではないでしょうか。
エンジニアにとって、「転職」と一言で言ってもそのパターンは様々です。全てのエンジニアが同じ経験やキャリアプランを持っている訳ではないので、それも当然です。それぞれ、自分のイメージにあった「良い転職」をしたいことでしょう。

転職を成功させるために考えたいポイントは大きく以下の2つになります。

  • 何を基準に転職するか(転職の理由)
  • 転職の選択肢(転職方法)

これらを順番に見ていきましょう。

何を基準に転職するか(転職の理由)

転職の理由
何か物事を起こすときには基準があった方が満足する結果を得やすいものです。それは転職も同じです。ただ漠然と転職先を探すだけでは何のための転職なのか分からなくなってしまいますし、転職後もモチベーションを失いかねません。転職の基準を持っていれば転職活動もはかどり、転職後も前向きに仕事をしやすいでしょう。

転職の基準は「なぜ自分が転職を考え始めたか」を考えれば、自ずと見えてきます。

エンジニアの転職の理由は、以下のようなものが考えられます。

やりがいが足りない

これまで少しでもエンジニアとして働いてきた方は、エンジニアの仕事が多種に渡ることを理解していると思います。開発するプログラムの種類も様々、携わる工程も様々です。特に長時間労働で生活における仕事の割合が多いエンジニアの方にとっては、仕事が前向きに出来るかどうかが重要な要素の1つです。「エンジニアになる前はゲームが好きで、ゲームを開発したくてエンジニアになったのに、就職活動で思ったような企業が見つからず家電製品向けの開発を行っている、でも未だに興味が持てず仕事がつまらない」といった方にとっては、次の転職ではやりがいが基準となるでしょう。

収入が少ない

収入もエンジニアが転職を考える大きな理由の1つになります。エンジニアの収入は経験やスキルなどによって決まる側面がある一方、働いている企業自体の給与水準も関係があります。新卒エンジニアとして企業で働き始めた方にとっては、経験による給与の低さはある程度仕方がない場合もありますが、数年務めたのになかなか思うように給与が上がらない場合は企業自体の給与水準が低い可能性があります。このようなケースでの転職では、得られる収入の高さが基準となりますが、今までの収入の低さが経験やスキルによるものなのか、企業自体によるものなのかを見極めることが重要で、もし経験やスキルの側面が大きい場合は転職後も思ったような収入が得られない可能性も考え、転職すべきか見直すことも必要かもしれません。

今後のキャリアが見えない

これも若いエンジニアの方にはよくある転職理由かと思います。とりあえずエンジニアとして企業に就職したのは良いものの、先輩エンジニアを見ている限り何年たっても役職が上がらない、業務の幅が増えない人が多い状況だと、自分のキャリアに不安を持つことでしょう。特に多数のエンジニアを抱える企業で細かく分業されている場合は、期待するポジションの定員も決まっていて、自分がその業務の担当になれる可能性も少なくなります。このような状況の方にとっては転職の際、将来的なキャリアが見えるか、期待するキャリアが作りやすいかが基準となるでしょう。

職場環境が合わない

特に労働時間が長いエンジニアにとっては、直接業務に関わらずとも職場環境は働きやすさを決める大きな要素となります。職場環境が悪く、開発の効率が上がらないケースもあるでしょう。職場環境で代表的なものは風通しの良さや社内のコミュニケーションで、上司のいうことは絶対の過剰な縦社会であったり、社内のコミュニケーションが少なく有事の際の対応が大変だったりと精神的に負担の大きい職場環境で働いていると、仕事への意欲が減退してしまうことがあります。もちろん自分が一緒に働いている人がたまたま合わない性格の場合もあり、この場合は転職してもまた同じような人がいることもあるため、あまり早まった決断は考えものですが、原因がその企業全体の風潮や体質の場合は、企業を変えて自分に合った職場環境を得るため転職をするのは、前向きに働くための1つの手段です。

転職の選択肢(転職方法)

転職の選択肢
転職というと何を想像するでしょうか。「職を転ずる」という名の通り仕事を変えることですが、その方法は様々です。
自分の転職基準を考えたら、次は転職の方法も考えましょう。これまで考えていなかった選択肢が、自分に合っていることもあるかもしれません。

別の企業で同じ職種で働く

これは特にエンジニアの転職のイメージに近いかもしれません。これまで自分がしてきた仕事と同様のものを別の企業でするというものです。この転職方法を選ぶ場合、転職の理由が職場環境や収入にあることが多いのではないでしょうか。
既にある程度の経験やスキルを持っているエンジニアは転職候補の企業にもPRがしやすく、企業を決める基準も絞られているので、転職活動自体はしやすいでしょう。その反面、安易に転職先を決めてしまい職場環境が改善されなかったというパターンも考えられるので、自分が期待する水準を転職先が持っているか、しっかり見極めることが大切です。

開発言語や開発環境などを変えて別の企業で働く

これは特にキャリアアップのために経験、スキル、知識を身に着けたい若手エンジニアの方がとりやすい転職方法でしょう。これまで経験してきたことにプラスアルファをする形で働き、将来的な業務の幅を広げる方法です。現在勤めている企業では何年も同じようなプロジェクトでしか働くことができず、自らを伸ばすことができないと考えている方は、この選択肢を検討すると良いでしょう。

これまでの経験や知識を活かした別の職種で働く

これまでエンジニアとして積み上げた経験を、別の職種で活かす転職です。別の職種といっても、エンジニアという枠の中で別の職種か、もしくはエンジニアとは別の職種かの2パターンがあります。前者は下流工程から上流工程の職に移るようなパターンで、後者はエンジニアからWebデザイナーになるようなパターンです。前者のパターンはエンジニアとしてのキャリアアップを目的とした転職、後者のパターンは今後自分でWeb系の事業を立ち上げるため、フロントの仕事も理解しておくために経験を積む転職が考えられます。

フリーランスとして独立する

エンジニアの転職の選択肢には、フリーランスエンジニアとなって独立することも含まれます。転職の理由が収入であれ職場環境であれ、独立すれば決めるのは自分次第なので、ある意味すべての問題が解決されるかもしれません。その一方で、これまで企業がしてくれていたことを自分で行わなければならず、エンジニアとしての本業以外にも事務や営業的なことをこなしていく必要があります。独立する場合はメリット・デメリットをしっかり考えてから決断するのが良いでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。「転職」と一言で言っても、考えるべきことは意外に多いと感じたのではないでしょうか。一度にすべてを考える必要はなく、自分が転職に何を期待し、どのような選択肢があるのかを順序立てて考え、納得した上で転職活動を行うのが良いでしょう。

 -ビジネス

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

プログラマに人気の77スライドで利用されているページ数、色、内容

slideshareには、カテゴリや利用言語を細かく指定して、人気スライドを抽出する機能があります。

フリーランス1年目のエンジニア向け!初めての確定申告までに押さえておきたいチェックポイント(2015年版)

確定申告はフリーランスなら必須 フリーランスになったら誰もが耳にする「確定申告」。ITエンジニア含め

これから英語を始めるITエンジニアのための英語学習のコツ

ITエンジニアのための英語学習法 ITエンジニアの中でも英語を勉強する人、また英語を勉強したいと思っ

後輩から見た、好印象な先輩エンジニア・上司

後輩から見た、好印象な先輩エンジニア・上司

はじめに 理屈っぽい、他人に興味がないなどと特徴づけられるエンジニアですが、エンジニア同士で仕事をし

こんな日常当たり前?!デスマーチあるある

こんな日常当たり前?!デスマーチ体験談あるある

【関連記事】 ❏デスマーチ妹の理不尽電話 ❏実は午前中は仕事してない?!エンジニアあるある ❏「フリ

フリーエンジニアに名刺は必要?

仕事をする上で名刺は欠かせない、名刺はビジネスマンとして当然持っておくものだ、そんな風に思っている方

フリーランスプログラマになったら保険はどうなる?

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアにおすすめの交流会・勉強会の存在 ❏フリーランスプログラマとして知

営業マンからエンジニアへ~Part 2~

営業マンからエンジニアへ~Part 2~

いやーしかし9月に入りまして不安定な天気が続きますね。 みなさん、いかがお過ごしですか あっという間

フリーランスエンジニアは田舎でも働ける?メリットや注意点は?

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアなら知っておきたい単価や条件の交渉について ❏フリーランスプ

フリーランスプログラマとして知っておきたい請求書のこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアは税理士をつけるべき? ❏フリーランスプログラマになったら知