ITSでスポーツクラブに行ってみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2016/08/23

ITSでスポーツクラブに行ってみました!

福利厚生が充実していると話題の、ITSでスポーツクラブに行ってみました!

そもそもITSとは?

ITSとは関東ITソフトウェア健康保険組合の略称なんです。
その名の通り、IT系の企業だと加入している場合も多いみたいです。
最近、ディズニーランドに安く行ける健保として注目を集めていますね。
他にもサービスはあるのですが、今回はスポーツクラブに焦点を当てて、実際に行ってみた話を紹介したいと思います。

どんなスポーツクラブがあるの?

夫と健保の話になった時、ITSでスポーツクラブが利用できると教えてもらいました。
子供を産んでから、体力の低下を感じていたので、ちょっと調べてみることに。

あっ、体力の低下を感じてスポーツクラブに興味があるなんて言うと、何か元々運動できそうな雰囲気がしますが、私は超インドア派です。
学生時代の体力測定では軽くグランドを周回遅れになり、足の早い友達から追い抜きがてら励まされたり、球技大会のバスケットでは、私がシュートを決めると相手チームがマジ反省会始めたりというのは辛い……もとい、いい思い出です。
大丈夫です、泣いてなんていません。ぐすん。

さてさて、話がそれてしまいましたね。
ITSの特典を使って利用可能なスポーツクラブは

コナミスポーツクラブ(都度利用:430円~1,800円)

セントラルスポーツ(都度利用:270円~1,160円)

へるすぴあ(都度利用:平日1,000円、土日祝1,300円)

の3つがあります。
どこもかなりお安く行くことができます。

コナミスポーツクラブとセントラルスポーツは標準の都度利用額の半額で行けます。
値段に幅あるのは、店舗によって標準金額が違うからです。
あと、この健保のサービスを使う場合は都度利用になります。
まぁ、私の場合は小さい子供を実家で見てもらえる時にちょこっと通いたいだけなので、月に何回とかの契約だと無駄になってしまいそうだし、丁度いいですね。
普段何かと忙しいエンジニアの方々も、やっぱりリリース前とかいつもに輪をかけて忙しくなるでしょうし、都度利用の方が無駄が出なくて良いかもしれないですね。

我が家からはコナミスポーツが近いしお手頃価格で行けそうだったので、そちらに申し込むことにしました。
因みに私が申し込んだところは通常価格1,188円→健保価格590円の店舗でした。

まずは電話

思い立ったら直ぐ行動しないと忘れてしまうので、まず近所のコナミスポーツクラブに電話。
ITSを利用したい旨を告げると、珍しい話ではないらしく、営業時間ならいつでも申込OKということと持ち物を教えてもらえました。

因みに持ち物は、

保険証(そりゃそうだ)

会員証発行手数料:1,080円

——ここからは当日、施設を利用する場合——

施設利用料(都度利用:430円~1,800円)

室内用の運動靴

運動に適した服

水泳セット(プール利用する場合)

って感じです。
意外と大荷物。

それと、ITSには特に事前連絡は必要ないそうですね。

いよいよスポーツクラブへ!

電話をして数日後。
丁度、子供を実家で少し見てもらえるということだったので、遠慮なく預けてスポーツクラブへ行ってみました。
平日の昼間からスポーツクラブに来る人たちは、もう皆プロのスポーツ選手みたいな感じで、インドア派の私は相当浮くんじゃないかって心配していたのですが、いざ施設に入ってみると主な利用者はシニアの方々でした。
ホッとした反面、年齢層のギャップでそれはそれで少し浮いている気もします……。
そこら辺は店舗によってかなり特色がありそうですね。
まぁ、普通のインドア人間が入っても別に大丈夫そうな感じでした。

受付で申込

受付で、ITSを利用して申し込みたい旨を告げると、直ぐに申し込みが始まりました。
ビックリしたのが、申込って紙じゃなくてタブレットでするんですね。
サインとかもタブレット上でするんですよ。
確かに紙だとかさ張りますもんね。

なんて、時代の流れを感じている場合ではありません。
着替えて施設の案内をしてもらったら、体重や筋力を計る機械に乗り自分の現状を教えてもらいます。
……知りたくなかったですが、仕方ないですね。

いよいよ施設利用

ITSでスポーツクラブに行ってみました!2
まずは体力測定です。
高さの変えられるベンチに腰掛けて、片足で立ち上がるというものです。
できると、どんどんベンチは低くなっていきます。
もしあまりにも筋力が弱っていると、ダンスなど一部そのままでは利用が難しいプランもあるそうですが、問題なくダンスはできるとの結果でした。
一番の問題は、私にダンスをこなす瞬発力が無いことです。

体力測定などが終わった後は、水泳や筋トレマシンを利用してみました。
そんなに長い時間やっていたわけではありませんが、終わった後はぐったりしてしまいました。

まずはスポーツクラブに通う体力をつける必要があるなぁと感じた帰り道でした。
いや、通っているうちに体力がつくのか。

通い始めるのは勇気がないという人も、ITSでお得に都度利用であれば試してみる勝ちはあるのではないでしょうか♪

 -レジャー, 生活, 趣味

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

最近話題のコミケ ~実践編~

最近話題のコミケ ~実践編~

最近話題のコミケについて、今回は「実践編」ということで私が実際に行ってきました! これまでの記事を読

お絵かきエンジニアの休日 -ベトナムボールペン一発描き編-

お絵かきエンジニアの休日 -ベトナムボールペン一発描き編-

画:筆者作 「日本製の文房具は質が良い」なんて話を耳にする事がある。 日本で暮らしていた時は気にもし

妻は見た、IT夫恐怖の電話

携帯は便利ですけど、こっちの都合はお構いなしで、宅電では考えられないタイミングで電話がかかってくる辺

最近話題のコミケ ~実践編~

エンジニアの参加者もたくさん!?最近話題のコミケとは?

最近何かと話題になる「コミケ」 名前は聞くけどそれっていったい何なの?という声にお応えして、簡単にで

エンジニア家庭の日常~ゲーマー父編~

エンジニア家庭の日常~ゲーマー父編~

父親がゲーマーだと、家族が巻き込まれるのは、よくある話なのでしょうか。 大概の家庭だと、子供がゲーム

エンジニアはなぜ朝が弱いのか?

エンジニアはなぜ朝が弱いのか?

エンジニアは朝が弱い、というイメージがありますが、果たして本当なのでしょうか? そして職業がエンジニ

自分専用クーラーでオフィスでも快適!-エンジニアの健康サポート☆vol.2-

みなさまこんにちは! エンジニアのための健康サポート情報8月号のお届けです。 今回は、どこでも快適な

エンジニア夫、背中で語る

エンジニア夫、背中で語る

エンジニアって言うと、設計図とかマニュアルとかをきちっと作るイメージがあったのですが、我が家のエンジ

最近話題のコミケ ~実践編~

最近話題のコミケ ~準備編~

最近話題のコミケについて、今回は「準備編」ということで、事前に準備すべきものを紹介します! 前回の記

お絵かきエンジニアの休日 〜さらばベトナム編〜

この日記を今貴方が読んでいるという事は、 私はもう既にベトナムにいないのでしょう。 こんにちは。 お