フリーランスエンジニアになるにはスクールに通った方がよい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

 

「スクールに通わないとフリーランスエンジニアにはなれないの?」と考えている方がいらっしゃるかもしれません。確かに、エンジニアは専門職ですし、基礎から応用まできちんとスクールで学ばないとフリーランスエンジニアになれない、と考えてしまうのも無理はありません。しかし、実際にはスクールに通わなくてもフリーエンジニアになることはできます。ここでは、スクールに行かなくてもエンジニアになれる理由と、それでもスクールで学ぶメリット、スクールの選び方などについてご紹介します。スクールの活用を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

スクールに行かなくてもフリーランスエンジニアにはなれる

結論から言うと、スクールで学ばなくてもフリーランスエンジニアになることは可能です。実際に、独学でエンジニアになったという方もいますし、企業で勤めていた頃の技術を生かして活躍している方も大勢います。
情報過多とも言われる現代、インターネット上にはさまざまな情報が溢れかえっています。プログラミングやwebデザインを学べるサイトもたくさんあり、独学でも専門的な知識を学べる環境が整っています。SNSで世界中の人とつながることで、プロのエンジニアから有益な情報を得ることも可能です。
また、クラウドソーシングを利用すれば、経験の乏しいフリーランスエンジニアでも仕事を受注できます。これまではスクールで学んだことを土台にして経験を積み、そこから独立してエンジニアとして活躍するという流れが一般的でした。しかし、最近はクラウドソーシングサイトの増加によって、未経験のエンジニアでも仕事を受注して稼げる環境が整いつつあります。

フリーランスエンジニアを目指す人がスクールに行くメリットとは

スクールに通わなくてもフリーランスエンジニアになることはできます。しかし、スクールはまったく意味がないというわけではありません。ここでは、フリーランスエンジニアを目指す人がスクールに通うメリットを紹介します。

まず、プログラミングの基礎をきちんと学べるという利点が挙げられます。どんな世界でも基礎は重要です。基礎を疎かにしてしまうと、いざという時に応用がきかなくなるかもしれません。スクールには体系的に学べるカリキュラムが用意されていますし、知識や技術レベルに応じたステップアップも可能です。

また、独学よりもモチベーションを保ちやすいのもメリットです。独学でエンジニアを目指すのは自分との戦いです。挫折してしまう人も少なくありません。黙々と勉強を続けるため張り合いや刺激もなく、次第にモチベーションが下がってしまうことも考えられます。スクールだと同じ志を持つ人が学びに来ていますし、常に刺激を受けることができるでしょう。

分からないところも、きちんと理解できるまで学べるのはスクールのメリットです。独学だと、間違ったことを勉強していてもそれを指摘してくれる人がいません。間違いには自分で気づく必要がありますし、分からないことに気がつけない危険性もあります。スクールだと専属の講師がきちんと指導してくれるので、このようなリスクを軽減できます。

学習スピードの速さもメリットとして挙げられます。独学だと理解するまでに時間がかかったり、後戻りしてしまったりすることがあります。しかし、スクールではカリキュラムに沿って丁寧に指導してもらえるため、スムーズに勉強が進みます。独学で何年も勉強するより、スクールに通って短期集中で学んだ方が効率的かもしれません。

プログラミングやエンジニア関係のスクールにはどんな種類がある?

黙々とひたすら勉強できるタイプの方は独学でも問題ないでしょう。しかし、モチベーションを保てない、確実に知識と技術をマスターしたい、という方はスクールで学ぶことをおすすめします。ここでは、プログラミングやエンジニア関係のスクールの種類をまとめてみました。

スクールの形態

スクールには大学や専門学校などがあります。大学の電子工学科や情報工学科、デジタルコミュニケーション学部などで、プログラミングを学ぶことができます。大学によって学科・学部の名称はまちまちですが、エンジニアに必要な知識や技術を学べる大学は多いでしょう。四年制大学はもちろん、短大も例外ではありません。

専門学校も同様に、エンジニアになるためのコースを設けているところがたくさんあります。すでに社会人として働いている方だと、大学に入学して学ぶよりは専門学校の方が効率的かもしれません。

コースや学び方

スクールによってコースや学び方はまちまちです。選ぶコースによって学び方も変わってくるため注意が必要です。

通学はもっともスタンダードなスタイルで、実際にスクールに通い、授業を受けて知識と技術を学びます。夜間も学べるスクールであれば問題ありませんが、昼にしか学べない学校だと社会人には厳しいでしょう。昼間に時間的な余裕がある方におすすめのスタイルです。

また、オンラインによる授業を行っているスクールもあります。オンライン受講コースは在宅で学べるという点が最大のメリットでしょう。通学よりも費用が安くなることが多いのもメリットの1つです。サポートが充実していることが多いので、在宅でもしっかり学べます。

他に短期コースと長期コースのどちらを選ぶべきかで悩む方も少なくありません。スクールによっては、短期と長期のコースを設定していることがあります。知識と技術を早く習得し、すぐにでも経験を積んでいきたいと考えているのであれば、短期コースがおすすめです。一方で、じっくり腰を落ち着けて学び、知識を深めてから働きたいという方は長期コースが向いています。

どのような基準でスクールを選ぶとよいか

スクールを選ぶときの基準はいくつかあります。プログラミングを学べるスクールはたくさんあるので、きちんとポイントを押さえて選ぶ必要があります。

まずは費用です。スクールによって学習費用はまちまちで、高額な授業料を設定しているところもあれば、比較的リーズナブルな料金の学校もあります。授業料が高ければよいということではないので、いろいろなスクールの費用と授業内容を比較してみましょう。

通学するのであれば、スクールまでの距離も大切な要素です。毎日通う場合、距離が遠すぎるとモチベーションを保てません。いくら人気のある有名なスクールでも、通学に相当な時間を要してしまうならば候補からは外した方がよいかもしれません。移動の時間ももったいないので、学校までの距離、通学にかかる時間も確認しておきましょう。

他にもカリキュラム、講義内容などの確認も必要です。エンジニアと一口に言っても、システムエンジニアにプログラマー、ネットワークエンジニアなど、さまざまなタイプがあります。自分の目指しているエンジニアになるための授業を行っているスクールを選ぶようにしましょう。スクールの中にはオープンスクールを開催していることもあるので、実際にスクールに足を運んで学部・学科、カリキュラムなどについて話を聞くようにすると正確な情報が集められます。

また、スクールを選ぶときには、ネットの口コミも参考にしてみましょう。現在、そのスクールで学んでいる方の口コミ、過去に学んだことがある方の意見や感想も参考になります。鵜呑みにはできませんが、スクールを選ぶときの目安にはなるでしょう。

まとめ

フリーランスエンジニアになるために、必ずしもスクールに通う必要はありません。ネットや書籍を活用して、しっかり勉強すれば独学でもフリーランスエンジニアになることは十分可能です。しかし、効率という部分を考えると、スクールに通った方がよいのも事実でしょう。確実に知識と技術を身につけることができますし、スピーディに学習を終えることができます。短期間で確実に実力を身につけたいと考えている人には、スクールの検討をおすすめします。

 -ビジネス, フリーランス, プログラミング, 学習

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

フリーエンジニアが海外案件を探すためのサイトまとめ

企業雇用のエンジニアからフリーエンジニアとなって働くにあたり、最も労力を使うことの1つは案件探しでし

コーディングが捗るROCK MUSIC

コーディングが捗るROCK MUSIC

みなさんは作業をするときに音楽を聴きますか? 私は仕事中は聞きませんが、家で作業したり勉強するときは

100万ppsを受信するプログラムを書くのはどのくらい難しいのか?【翻訳】CloudFlare ブログ

無料枠が充実していることでも人気なコンテンツデリバリネットワーク (CDN) を提供するCloudF

aerospike

【翻訳】Aerospike on Amazon EC2 で 100万TPS をたった 1.68 ドル/時 で実現する方法

原文: http://highscalability.com/blog/2014/8/18/1-ae

2017年確定申告の期限と手順まとめ

フリーランスや個人事業主の方は毎年必ず行わなければならない確定申告。 今年から独立してフリーランスや

React/Fluxにおける問題とReducerが切り開く道

私がReact/Fluxアプリケーションを書いてきて、もう1年になる。Flux開発の1年を振り返って

エンジニアあるある!ネガティブフレーズまとめ

エンジニアあるある!ネガティブフレーズまとめ

残業あるのが当たり前、突然の電話で休日出勤、こんなのが当たり前のシステムエンジニアという職業。思わず

今夜が頑張り時のエンジニアのために。徹夜しても生産性を落とさない10のコツ

「徹夜したくないけど、今日は避けられない」というあなたに まず前提として、徹夜はすべきではありません

MySQL Cluster―MySQLはいかに2億QPSのスケーリングを実現したか

この記事は、オラクル社MySQL主任プロダクトマネージャ、アンドリュー・モルガン氏からのゲスト投稿で

フリーエンジニアの生活はどんな感じ?時間管理を上手にするには

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアに必要なプログラミング以外のスキル ❏フリーエンジニアの仕事にはど