フリーランスをこれから始める人へ!準備するべきことまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

      2018/06/06

フリーランスをこれから始める人へ!準備すべきことまとめ

★フリーランスになるには?★

フリーランスになるための準備が必要になります。
これから個人事業主としてやっていこうかな?と考えている人向けに必ず準備しておいたほうが良い事を今回はご紹介しようと思います。

★フリーランスになる為に必ずやるべき事★

1.個人事業の開業届出書

フリーランスになるためには必ずこの届け出をしなければなりません。
納税地を所轄する税務署長へ届け出をして下さい。
税務署は8時30分から17時まで開いていますがご自身がお住まいの地域の税務署をお調べ下さい。
税務署の閉庁日(土・日曜日・祝日等)は、受付を行っておりませんが、送付又は税務署の時間外収受箱に投函することにより、提出できます!

2.青色申告承認申請書

開業届同様こちらも申請が必要ですが、決められた提出時期があります。
個人事業の開業届出書を提出した税務署へ申請を行って下さい。
青色申告書による申告をしようとする年の3月15日まで(その年の1月16日以後、新たに事業を開始したり不動産の貸付けをした場合には、その事業開始等の日から2月以内。※非居住者の場合には事業を国内において開始した日)に提出して下さい。
提出期限が土・日曜日・祝日等に当たる場合は、これらの日の翌日が期限となります。

3.保険の切り替え

これまで会社の健康保険に加入していたと思いますが、フリーランスになると国民健康保険への加入が必須となります。
手続きは近所の役所で出来ます!
本庁や支社で対応可能かどうかは変わってくるので、近所の役所のHPで確認してから手続きに行ってください。
本人確認書類(免許証など)を持って行くとその場で保険証を発行してもらえます。
手続きをして数日後に納付書が届きますのできちんと納付しましょう。

4.年金の切り替え

今まで厚生年金(公務員の方は共済年金)へ加入されていた方は国民年金への切り替えが必要になります。
住んでいる市区町村の役所(もしくは支所)で国民年金への加入ができます。
手続きの際には「年金手帳」と、離職・退職証明書、社会保険の資格喪失書等 (退職した日付がわかるもの) を持っていきましょう。

また、離職票などが手元にない場合は、それまで勤めていた事業所の名前・電話番号・就職退職年月日などを伝えましょう。切り替え手続きをし数日後に、年金の納付書が届きます。

★エージェントサービスを利用する★

FAworks以外にもエージェントサービスは沢山ありますが、それぞれの特徴によってご自身との相性もあるので、まず一度問い合わせしてみることをおすすめします。
登録エージェントといえども、一緒にお仕事を探すパートナーでもあります。
自分に合うところを探してみて下さい。

フリーエンジニアのための案件情報サイトFAworks

FAworksでは様々な言語の案件を載せております。
一度サイトにお越しください!
いろんな相談お待ちしております!

★用意しておいたほうが便利なもの★

・印鑑
個人の会社として働くわけですから、印鑑はプライベートのものと分けて作っておいた方が良いでしょう。

・SNS
コミュニティの幅を広げるために、フリーランス用アカウントをSNSで作っている方も多くみられます。
皆さん個人で活動されている場合情報の共有の場を仕事以外の場合で作っています。

・勉強会情報
勉強会に参加してみると、自分に近いレベルの方や未知なるレベルの方まで様々な出会いがあります。
自分の知らない技術を吸収できたりもするのでとっても刺激になりますしポテンシャルを高く保つためにもお勧めです!
6月の勉強会情報は前の記事で書いているので参考にしてみて下さい。
https://fa-works.com/blog/engineer-evevt-june-2018

・バーチャルオフィス
こちらも以前、当ブログに登場したので是非参考にしてみてください。
今ではいろんなバーチャルオフィスがありますが、どんな利用方法があるのか記事にも記載があるのでご覧下さい。
https://fa-works.com/blog/virtual-office-tips

★最後に…★

フリーランスになると自分の管理はしっかり自分自身で行わなくてはならなくなります。体調面も同様フリーランスの方は特に!体が資本です。
無理しすぎず様子を見ながら業務を行ってください(^^♪

 -フリーランス

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

フリーランスプログラマが常駐案件について知っておきたいこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアとして働くなら目指したいリモートワーク ❏フリーランスプログ

稼ぐエンジニアと稼げないエンジニアはどこが違うのか?フリーランスエンジニアの勝負を分けるポイント5つ

フリーランスとして稼げるエンジニア、稼げないエンジニア ITエンジニアとしてのキャリアを進める人の誰

フリーランスが会社員よりもはるかに多くの報酬をもらわなくてはいけない8つの理由

フリーランスに対してよくある誤解のひとつに、「たくさんの報酬をもらえて儲かる」というものがあります。

【連載】今さら聞けないフリーエンジニア用語①

  はじめまして!最近FAworksのWeb担当になりました石垣と申します。 フリーランス

フリーエンジニアが海外案件を探すためのサイトまとめ

企業雇用のエンジニアからフリーエンジニアとなって働くにあたり、最も労力を使うことの1つは案件探しでし

【交渉力アップ】できるフリーランスなら誰もがやってる、交渉を上手く運ぶ7つのコツ

フリーランスに欠かせない「交渉力」 フリーランスに必要不可欠なのが、交渉力。交渉しているのは、価格交

【フリーランスあるある】面と向かって言いづらいけど、確実にフリーランスを疲弊させているクライアントの無茶振り言動5選

断りたくても断りにくい、クライアントからの無茶振り 先日、フリーランスWebデザイナーの友人に会って

フリーランスにおすすめ!在宅ワークでも仕事がはかどる集中力アップのコツ8選

働く場所も時間もフレキシブルなフリーランス。その自由度の高さ故になかなかオンオフの切り替えができず、

フリーランス・個人事業主が法人化するメリットとデメリット

フリーランスとしての事業が軌道に乗ってきて、「そろそろ法人にしようかな」なんて考えている方もいらっし

フリーランスエンジニアが持っておきたい登記の知識

【関連リンク】 ❏フリーランスプログラマとして知っておきたい請求書のこと ❏フリーランスエンジニアは