生産性が6倍に!?フリーランスにこそ勧めたい朝型生活の始め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

e4f5dc3babb4faef4aa10d084e80d3c2_s

フリーランスこそ始めると効果が高い朝型生活

時間に自由が効くフリーランス。ただ、その自由度の高さゆえに「なかなか集中できない」「時間はかかっているけど、思ったより仕事がはかどらない」なんてこと、ありませんか?

自由にできるフリーランスこそ、常々体調を管理し、仕事にしっかり集中できる状態に整えることが大切。生活リズムの乱れは集中力の低下を引き起こすとも言われています。

「時間がある」フリーランスだからこそ、しっかり時間管理をして効率良く稼いで行きたいですよね。今回は、生活リズムの中でも特に生産性の上がりやすい「朝型生活」の良さと、始め方のコツについてまとめました。

 

目次

 

朝型生活の大きなメリット5つ

shuchu

日本でも昔から「早起きは三文の得」と言われていますよね。アメリカでも「ミラクルモーニング」などと呼ばれることがあります。

誰もが1度は耳にしたことがある「朝型生活の良さ」。結局何が良いのでしょうか。

フリーランスにとってもメリットが高いのは、特に下記が挙げられると思います。

1.生産性が高まりやすい

夜の時間は、疲れを感じているため集中力を上げにくいと言われています。一方、朝は1日の始まり。頭がすっきりした状態で仕事に臨めるため、生産性が高まりやすいのです。

朝の生産性は、夜の生産性の6倍とも呼ばれることがあります。「夜に3時間かかってやっていることが、朝に集中してやったら30分で終わった」などという話もよく聞きますよね。

2.生活リズムが整えられる

不規則な生活が続いていると、頭がぼーっとしたり、気が散ったり。場合によっては体調を大きく崩す原因にもなり得ます。

この点に関しては、必ずしも朝型である必要はないのかもしれませんが、同じ生活リズムを続けることで集中力が高まり、良いパフォーマンスを出すことに繋がります。

3.「太陽の光を浴びて起きる」という流れを作りやすい

朝起きて太陽の光を浴びると、なんだか気分がすっきりしませんか?実はこれ、太陽の光が睡眠を促すホルモンであるメラトニンの分泌量を減らしてくれるから。

メラトニンは、太陽の光を浴びると、その後15時間程度で再度分泌され始めると言われています。朝に太陽の光で目を覚まし、メラトニン分泌をリセットすることで、夜寝たい時間に自然と眠気が訪れるようにできるのです。

夜型になればなるほど、陽の光と異なるリズムで行動をすることになるため、「朝スッキリ起きる」という経験を得られにくくなる可能性があります。

4.仕事の終わりの時間を決めて始められる

良い生活習慣を付けようと心がけると、今まで以上に時間に対して敏感になります。朝型生活を続けるために大切なことのひとつは、早く寝ること。

特にフリーランスは「時間にはフレキシブルだから、後からでもできる」とついつい思ってしまいがちですよね。

1日の始まりを決め、1日の終わりを意識して仕事を始めることで、その日の限りある時間を有効に使おうという意識が生まれやすくなります。

5.飲み会など夜遅くの行動を見直すきっかけになる

お酒や飲み会が苦手な方や、お酒を飲み過ぎた次の日にいつも後悔してしまう方にとって、朝型生活は苦手なことを断る良い口実になるかもしれません。

「夜、飲みに行く」を極力ランチやお茶に。 それだけでも、仕事の生産性は変わる可能性があるでしょう。

その他、会社勤めの方や企業常駐型フリーランスの方にとっては、

  • 満員電車や渋滞など、ラッシュアワーのストレスを避けられる
  • 会社の誰もいない時間帯に仕事を始められる

などのメリットもあると言えるでしょう。

 

朝型生活を習慣化する8つのコツ

yoga

とはいえ、「良いとは頭で分かっていても始められない」「続かない」という方も多いのではないでしょうか。

本来、やること自体は単純。早く起きて、早く寝ることができれば良いのです。

しかし多くの人が、早く起きることに失敗し、習慣化する前に諦めてしまっていますよね。そんな方のために、続けやすくなるコツをまとめました。

1.始める時は、「早起き早寝」から

普段遅くまで起きている人にとっては、突然早く寝ようと思ってもなかなか寝付けないもの。

そんな場合は、敢えて普通通りの時間に寝て、多少睡眠時間が短くなってしまってもまずは早く起きるのも手です。

少し頑張って早く起きれば、その日の夜は早めに眠気が訪れるため、その後早寝早起きのサイクルが作りやすくなるでしょう。

2.スッキリ起きるため、目覚ましアプリを利用する

早起きに失敗するのは、起きた瞬間に強い眠気や身体のだるさを感じてしまうから。スッキリと目覚める方法を覚えれば、早寝早起きに失敗しにくくなります。

目覚ましアプリの中には、自分の眠りが浅いタイミングで起こしてくれるものもあります。(無料アプリ「Sleep Cycle」が特に有名)寝る前に何時頃に起きるかを設定しておくと就寝中の身体の動きなどから眠りが浅いタイミングをアプリが判断し、起床予定時間に近いタイミングでアラームが鳴る仕組みになっています。

3.朝起きた瞬間にカーテンを開ける

目覚めたらすぐに起き上がってまずは太陽の光を浴びると目覚めが更にスッキリします。

もしくはカーテンを開けて寝るのも良いでしょう。

4.寝る前にスマホを見ない

多くの人がやっているのがこれ。寝る前にスマホやテレビを見るのは絶対に避けましょう。

スマートフォンやPCが発するブルーライトは睡眠に悪い影響を与えると言われています。神経や脳も興奮状態になって眠気が消え、ひどい場合には不眠症に繋がるケースもあります。

5.寝る前にリラックスできる方法を探る

スマホを見る代わりに、眠気を誘うリラックス方法を作っておくと効果的です。

寝たまんまヨガ」は、音声を聞きながらベッドで寝た姿勢のヨガができる無料アプリです。筆者も毎日寝る前に使っていますが、聞いている途中でいつの間にか寝落ちしていることが多いです。

6.朝のルーティーンを作る

「毎日同じ時間に同じことをする」ルーティーンを作っておくと、集中力が高まりやすくなります。イチロー選手を筆頭にアスリートの方が、試合でもいつもと同じパフォーマンスを発揮するために取り入れていることでも有名ですよね。

例えば、下記のような感じで、自分なりのルーティーンを作って毎日実践すると調子が出やすくなるでしょう。

  • 起床したらカーテンを開ける
  • 5分間軽くストレッチをする
  • 5分間瞑想をする
  • 顔を洗う
  • 朝ごはんを食べる
  • 着替える
  • (出かけるなら、その他の支度をする)
  • 10秒目を閉じてから、仕事を始める

7.数日の「時差ボケ」は我慢する

ダイエットなどでも似たような経験があるかもしれませんが、始めてから数日はまだ身体が慣れていないことがほとんど。

起きる時間や寝る時間を変えると、変えた直後は頭がボーッとしたり眠くなったりすることもあるかと思いますが、時差ボケのようなものです。生活リズムを整えるためにも、これらの瞬間は何とか耐えましょう。

8.まずは21日。習慣化するまで実践する

新しく始めたことが習慣として身に付くまでには時間がかかります。諸説ありますが、よく言われるのが「21日継続すると、習慣化しやすい」というもの。

「●時に起きる」など、1つの簡単な目標を決めて、まずはその1つだけの習慣化を徹底しましょう。全てを同時にやろうとしないのもコツです。

習慣化アプリにも色々ありますが、例えば無料アプリの「Happit」はシンプルで使いやすいです。

 

習慣化できると、効果は絶大

生活リズムを整えるのは、整えるところまでは大変で諦めそうになるかもしれません。ただ、ひとたび慣れてしまえばその効果を実感できると思います。

時間に自由なフリーランスこそ、時間を有効に生産性高く使いたいですよね。朝型が合わないという人は、朝に拘る必要はないかもしれませんが、自分にとって生産性が高まりやすい時間を見つけてみるのが良いと思います。

まずは簡単なところから実践してみてはいかがでしょうか。

 -フリーランス,

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

東京都内で、1Dayドロップイン利用できるコワーキングスペースまとめ(2016年版)

フリーランスの気分転換に 働く場所を自由に選べるフリーランス。 普段は自宅で働いていても、時によって

フリーランス・個人事業主が法人化するメリットとデメリット

フリーランスとしての事業が軌道に乗ってきて、「そろそろ法人にしようかな」なんて考えている方もいらっし

【フリーランスあるある】面と向かって言いづらいけど、確実にフリーランスを疲弊させているクライアントの無茶振り言動5選

断りたくても断りにくい、クライアントからの無茶振り 先日、フリーランスWebデザイナーの友人に会って

フリーエンジニアの持ち物12選

皆さんこんにちは! 今日はフリーエンジニアの方が日頃持ち歩いているアイテムのご紹介を致します。 実際

フリーエンジニアの仕事にはどんな種類がある?

【関連リンク】 ❏副業でフリーランスエンジニアになる場合に押さえておきたいこと ❏フリーランスエンジ

フリーエンジニアが案件受託の面談・面接について押さえておきべきこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアなら知っておきたい単価や条件の交渉について ❏副業でフリーラ

フリーエンジニアにおすすめの交流会・勉強会の存在

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアの生活はどんな感じ?時間管理を上手にするには ❏フリーエンジニアに

フリーランスプログラマになったら保険はどうなる?

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアにおすすめの交流会・勉強会の存在 ❏フリーランスプログラマとして知

フリーランスなら知っておくべき支払いの話

企業で働いていたエンジニアの方の中にはフリーランスになることを決めた時、独立=自由という考え方を持っ

副業でフリーランスエンジニアになる場合に押さえておきたいこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアは田舎でも働ける?メリットや注意点は? ❏フリーランスエンジ