【保存版】フリーランスの業務を10倍効率化する超おすすめWebサービスまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

top

 

フリーランスになって、誰もが最初に頭を悩ませるのが「本業以外の業務」。確定申告、請求書作成、営業など、不慣れな業務に作業時間を削がれてしまう人も多いのではないでしょうか。

ただ、業務効率化ツールって色々ありすぎて「実際どれを使えば良いんだろう」と悩みますよね。

この記事では、各分野ごとにフリーランスの業務を一気に効率化してくれるWebサービスを1つか2つにまで厳選してまとめました。無料・有料どちらもありますが、今までのあなたの悩みを解決してくれるはずです。

 

チャット・コミュニケーションツール

リモートで働く方でも、会社で働く方でも、業務のスピードに重要なのはコミュニケーションツール(特に記録に残るチャットツール)ですよね。クライアントの都合などで普段Skypeでコミュニケーションを取っているという方は、折を見てベターなコミュニケーションツールを提案してみてはいかがでしょうか。

Slack

1-slack

https://slack.com/

 

ITエンジニアにとっての強い味方、Slack。英語UIではありますが、使い方が分からなくなることは基本的になく、非エンジニアの人でも問題なく使えます。

◆料金

  • 無料プラン(基本的なサービスは無料)
  • 有料プラン(月$6.67〜) 詳しいサービス内容や、料金体系はこちらから

 

チャットワーク

2-chatwork

http://www.chatwork.com/ja/

ITエンジニアやデザイナーにとってはSlackの方が格段に使い勝手が良いですが、その他のフリーランスにとってはチャットワークも非常に便利で分かりやすいです。小さいチームであれば十分に無料で使えます。

◆料金

  • 無料プラン(基本的なサービスは無料)
  • 有料プラン(月400円〜) 詳しいサービス内容や、料金体系はこちらから

Slack・チャットワーク含めた、コミュニケーションツールのメリット・サービス内容・料金比較などは、こちらの記事も参照ください。

※関連記事:【比較表あり】非エンジニアの人にも知ってほしい。エンジニアに優しいチャット・コミュニケーションツールまとめ

 

確定申告

確定申告ツールは、もはやフリーランスにとっての必需品。ツールを使わない場合、複雑な計算を自身で間違いがないように行う必要があり、非効率です。大抵のツールに無料プランもしくは無料でのお試し期間があるため、試してみて損はありません。

freee

3-freee

https://www.freee.co.jp/features/kakuteishinkoku

シェアNo.1の確定申告ツール「freee(フリー)」。Youtuberやブロガーの多くも利用しているツールです。特徴は、会計の知識を前提としないこと。会計に苦手意識がある方でも使いやすいツールだと言えるでしょう。

◆料金

  • 無料プラン:あり(データ保存期間1ヶ月・機能に制限あり)
  • 有料プラン:
    • 月額:980円(税抜)
    • 年額:9,800円(税抜)

MFクラウド確定申告

4-mfcrowd

https://biz.moneyforward.com/tax_return

複式簿記の基本的な知識がある方にオススメなのは、MFクラウド確定申告。freeeよりも価格が安めなのと、無料プランでもデータを残してくれるのが魅力です。

◆料金

  • 無料プラン:あり(仕訳件数、仕訳ルール学習に制限あり)
  • 有料プラン:
    • 月額:800円(税抜)
    • 年額:8,800円(税抜)

来年の確定申告に向けてサービスの新規利用や乗り換えなどを考えている方は、こちらの記事・比較表もご参考になれば幸いです。

※関連記事:【比較表あり】確定申告用ツールはどれを使えば良い?フリーランス向けクラウド型・オンライン会計ツール厳選5選(2016年2月)

 

見積書・請求書作成ツール

皆さんは、毎月の請求書発行をどうしていますか?請求書は、支払先や支払い条件など、必要な情報が正確に盛り込まれたフォーマットを作ってしまえば、後は使い回せるので作業が楽になります。

現在は、便利な請求書発行ツールが無料で多く存在しています。Excelで自作するよりもフォーマットが綺麗で情報の管理が楽になるでしょう。

misoca

5-misoca

https://www.misoca.jp/

基本的なサービスがずっと無料という点でオススメしたいのが、misoca。有料サービスには、この手のサービスは定番の「請求書の郵送サービス」があり、これも非常に便利です。

◆料金

  • 無料プラン:あり(基本すべて無料)
  • 有料プラン:有料機能のみ(郵送代行、見積書Fax送信)
  • 郵送費:1通180円

misocaを含めた「見積書・請求書発行ツール10個」の料金体系やサービス内容は、下記事でもご確認いただけます。ご自身に合うものがあるかチェックしてみてください。

※関連記事:【比較表あり】フリーランスの救世主!カンタン便利な見積書・請求書発行ツール10選

 

記帳代行

経費書類が多いという方は、記帳代行を利用すると煩雑な作業から解放されます。経費書類が少ない方には不要かもしれませんが、事務作業を減らしたいという方は活用すると良いでしょう。

メリービズ

6-merrybiz

http://merrybiz.jp/

記帳代行サービスとして人気が高いのがメリービズ。月額2,980円と、他サービスに比べて圧倒的に価格が安いです。(年間で5万円以上かかるサービスも多い)

◆料金

  • 月額2,980円〜(契約内容によって異なる)

 

クラウド契約

契約書、面倒だからといって省略してしまっていませんか?

契約書は、万が一のトラブルの際に自分の身を守ってくれるもの。自分にとっても相手にとっても「お守り」のような存在になってくれるので、必ず作成することをおすすめします。

「とは言っても、契約書を作るのは面倒…」という人におすすめしたいのが、電子契約。普通ならサイン入り書類の郵送等で1週間はかかる契約締結を数分で終わらせてくれます。クライアントによっては電子契約を断る人もいる可能性はありますが、契約書の形態を問わないクライアントとの契約においては、かなり便利で心強い味方です。

CLOUD SIGN

7-cloudsign

https://www.cloudsign.jp/

クラウドサインは、オンラインで契約締結ができるクラウド契約サービス。運営会社は、弁護士ドットコムで、皆さんも聞いたことがある人が多いはず。月10件までは無料で使えるので、まず試してみる価値はありそうです。

◆料金

  • 月10件までであれば無料

 

終わりに

上記以外にも、オンライン秘書サービス、バックオフィス全般支援サービスなど、フリーランスの業務を効率化してくれる便利なサービスが世の中には数多く存在します。ご自身の事業の規模感や仕事量に応じて、何を自分でやるのか、何を外で出すのかを判断しましょう。

フリーランスの業務で、最も効率化しやすいのはバックオフィス。本業にしっかり時間を割くためにはマストだとも言えます。費用も高くなく、普段の業務の中で簡単に回収できる金額なので、今自分ひとりで記帳や確定申告のしている方はこの機会に導入してみてはいかがでしょうか。

※本記事は、宣伝などを目的とした記載は一切ありません。時期によってキャンペーン情報や料金、サービス内容が変わることがあるため、最新の情報は各サービスのWebサイトをご参照ください。

 -フリーランス, ,

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

フリーランスエンジニアとして働くなら目指したいリモートワーク

【関連リンク】 ❏フリーランスプログラマになったら保険はどうなる? ❏フリーエンジニアにおすすめの交

フリーエンジニアが抑えておきたい職務経歴の書き方

フリーエンジニアに職務経歴が必要? 職務経歴は、独立して働くフリーエンジニアにとっても無縁ではありま

フリーランスはつらいよ。「フリーランスを辞めようかな」と本気で迷う7つの瞬間

会社を辞めてフリーランスになったは良いものの、思った以上に辛い。 一握りの「成功するフリーランス」の

フリーランスエンジニアは田舎でも働ける?メリットや注意点は?

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアなら知っておきたい単価や条件の交渉について ❏フリーランスプ

フリーエンジニアが海外案件を探すためのサイトまとめ

企業雇用のエンジニアからフリーエンジニアとなって働くにあたり、最も労力を使うことの1つは案件探しでし

【比較表あり】フリーランスの救世主!カンタン便利な見積書・請求書発行ツール10選

【比較表あり】フリーランスの救世主!カンタン便利な見積書・請求書発行ツール10選

フリーランスで一番大変なのが事務作業 独立してから、何だかすごく忙しい割に稼げていない気がする・・・

知っておけば得をする!フリーランスの節税対策8選

フリーランスになって最も気がかりなことの1つは税金についてでしょう。 特にこれまで会社員として仕事を

フリーランスプログラマとして知っておきたい請求書のこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアは税理士をつけるべき? ❏フリーランスプログラマになったら知

フリーランス必見!バーチャルオフィス選びのポイント

独立してフリーエンジニアになった皆さんは、普段どこで働いていますか?フリーの働き方は文字通り自由なの

フリーランスプログラマになったら保険はどうなる?

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアにおすすめの交流会・勉強会の存在 ❏フリーランスプログラマとして知