作業用BGMは本当に仕事が捗るのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

   

作業用BGMは本当に仕事が捗るのか?みなさんは普段どんなスタイルで仕事をしていますか?
エンジニアでよくヘッドホンをしながら仕事をしてる人を見ますよね。たまに耳栓代わりに使っている人もいますが、大体の人はお気に入りの作業用BGMを流しながら仕事していると思います。
今回は「作業用BGMは本当に作業が捗るのか?」について調べてみたい思います。
ずばり結論は…!?

音楽の効果についての研究は数多くあるみたいですが、ずばり次のような結論が出ているようです。

「音楽を聴くと仕事が捗る」とする研究と「音楽を聴くと仕事の邪魔になる」とする研究がほぼ同数あったのです。どちらが正しいとはハッキリ言えませんが、共通して言えることは以下の5点です。

1. 音楽が聴こえている状態では、読解能力が低下する。
2. 音楽が聴こえている状態では、記憶能力が低下する。
3. 音楽が聴こえている状態では、運動能力が向上する。
4. テンポが速い曲は作業スピードを高める。
5. 単調な作業をする場合、気分が向上する。

引用元:https://cakes.mu/posts/4775

では、さらに詳しく考えていきたいと思います。

単純作業の場合は音楽があった方が捗る

慣れたコーディング作業や、勝手知ったるシステムの改修など、あまり真剣に考えなくても手が動かせるような場合はBGMがあった方が効率が良いと言えます。また、データセンターでのラッキング作業など、身体を動かすような作業の場合にはBGMがあることで、疲れを軽減させてくれるため、効果的だと考えられます。そして孤独な深夜メンテナンスなど、テンションが下がる作業の際にはBGMで気分の向上を図るのが良いでしょう。

ただし、BGMの種類には注意が必要です。大好きでつい口ずさんでしまうような音楽は、BGMにならず、作業の妨げになる可能性があります。これは、歌いながらだと歌詞に集中してしまい、作業に対する集中力が欠けてしまうためです。そのため、出来れば歌詞がないものや、歌詞があっても気にならない曲が良いでしょう。

ちなみに筆者も軽い作業用の歌詞が入ったお気に入りのJ-POP集と、集中して考えるとき用の歌詞が入っていない作業用BGMを使い分けています。

無音よりは何かしらの音があった方が良い

みなさんはカフェに行って仕事すると捗ることはありませんか?
これはアンビエントノイズという環境音が集中力をアップさせるからだそうです。

適度なアンビエントノイズはモチベーションの維持や生産性の向上に効果があるとのこと。そして、適度というのは70デシベル程度で、乗用車の中や普通の会話程度の騒音ぐらいです。ちなみに、電車内の騒音ぐらいの80デシベルまでいくと、逆効果なのでご注意を。

近くにカフェがない!という人は、こんなサービスもあるので、使ってみてはいかがでしょうか?
SOUNDROWN
http://soundrown.com/
カフェの音はもちろん、雨の音なども流せるので、ぜひ自分のお気に入りのアンビエントノイズを探してみてくださいね。

記憶する場合は音楽はない方が良い

仕事で記憶することがあるかと言われると微妙ですが、資格の勉強や新しい技術の習得など、何か新しいことを覚えたり吸収したいときには、BGMを止めて静かな環境で集中した方が良いでしょう。

正直な話、人による

アルバムで音楽を再生したとき、素直にそのまま最後まで聴いていられる人と、しょっちゅうリモコンをいじって音楽を変える人がいますよね。作業用BGMが向いている人は、もちろん前者。後者の場合、結局音楽が気になってリモコンを操作してしまい、仕事が捗らない可能性があります。

そんな後者の人は、プレイリストで聴くのではなく、スキップなどができないように1曲につなげてしまえば、操作できないので問題ないかもしれません。それでも音楽が気になってしまう人は、残念ながら作業用BGMは向いていないでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
調べた結果、BGMの種類と仕事の内容によることがわかりました。
ですが、結論としては「作業用BGMは仕事が捗る」と言っても良さそうです。
ちなみに筆者は作業用BGMが無いと仕事が捗らない派です。
ぜひ明日から上手にBGMを使い分けて、仕事の効率をUPさせてみてくださいね。

 -ビジネス, プログラミング

FAworksではプロのコンサルタントが案件をお探しします

  関連記事

Linux OSのジッタを体系的に削減する黒魔術

Linux OSのジッタを体系的に削減する黒魔術

低遅延性の求められるトレードシステムにおいて、ジッタの原因をどのように体系的に発見してひとつずつ削除

フリーエンジニア必見?!都内で気軽にノマドしよう!

フリーエンジニア必見?!都内で気軽にノマドしよう!

By Takashi Hososhima 今回のコンセプト フリーエンジニアといえば、特に決まった拠

エンジニア向け!!新しいプログラミング言語を学ぶ時のサイト一覧

エンジニア向け!!新しいプログラミング言語を学ぶ時のサイト一覧

最近ではプログラミングスキルが世界で注目されており、就職や転職においても十分なスキルの一つとなってい

フリーランスエンジニアとして成功するための7つの秘訣

フリーランスエンジニアとして成功するための7つの秘訣

フリーランスのエンジニアは、成功すれば年収1,000万円を超えるケースも少なくない一方、どんな人にも

フリーエンジニアの生活はどんな感じ?時間管理を上手にするには

【関連リンク】 ❏フリーエンジニアに必要なプログラミング以外のスキル ❏フリーエンジニアの仕事にはど

フリーランスエンジニアなら知っておきたい単価や条件の交渉について

【関連リンク】 ❏フリーランスプログラマが常駐案件について知っておきたいこと ❏フリーランスエンジニ

フリーランスプログラマとして知っておきたい請求書のこと

【関連リンク】 ❏フリーランスエンジニアは税理士をつけるべき? ❏フリーランスプログラマになったら知

フリーランスになったら改めて確認!ビジネスマナーの基本

フリーランスになると、「印象」が自分の信用を左右し、仕事にも影響を及ぼします。独立を機に、改めてビジ

フログラミングって知ってる?エクストリームな環境あれこれ

日々オフィスや自宅のデスクでプログラムを書く日々、なんだか煮詰まる、変わり映えがしない…と思っていま

Appknoxアーキテクチャ – AWSからGoogle Cloudへの切り替え

Appknoxアーキテクチャ – AWSからGoogle Cloudへの切り替え

この記事はAppknox社のフルスタック&DevOpsエンジニアであるdhilipsiva氏による寄